FXトレードで安定的にロットを増やして大金を稼ぐ唯一の方法を公開【FX初心者でもわかる!】

Day17

こんにちは!Daichi です。

トレードプランの大切さと、作り方のパターンをご理解いただけましたでしょうか?

水平ライントレードにおいては、前回お伝えしたパターンだけ押さえておけば、あとはあのプランに従ってトレードを繰り返すだけになってきます。

あとは実践できるようになるかどうか!

検証ツールを使ってひたすらトレードプランとエントリーを繰り返していきましょう。

練習をやるかやらないかで大きく変わってくるのがFXの全てです。

まぁ、何事もそうなのですけどね。笑

さて今回は、エントリーからトレードプランまでを学習したので、さらなる応用技術を習得していきたいと思います。

目次

FXトレードで大金を稼ぐためにはロットを増やすことが大前提!

ここまでお伝えした内容を堅実に練習して実行していけば、FXトレードで利益が残るようなトレードを実現することができるでしょう。

しかしそれだけでは、口座の資金を大きく増やすことはできません。

ロットを増やしていかないとトレードで得られる利益を大きくしていくことができないからです。

いつまでたっても1ロットでエントリーをしてトレードしていると、いつまでたっても100pipsの利益を出した時に得られる利益は変わりませんよね。

これは至極当たり前のことでもありますが、FXでお金を増やしていこうと思えば安定したトレードを実現した上で、ロットをどんどん増やしていくしかありません。

ロットを増やすまでには、まずはFXトレードで継続して利益を残していくようにすることが先決なので、これまでの講座でその部分についてお伝えしておりました。

今回からロットを増やしていくための考え方についてお伝えしていきます。

トレードで利益が安定して出てくると、次はお金を増やすために資金管理を徹底的にやっていく番です。

ロットを増やすための2つの障壁

しかし、ロットを増やすには様々な障壁があります。

障壁としては大きく分けて以下の2つになります。

1つ目は資金的な障壁

2つ目はメンタル的な障壁

それぞれの障壁について、詳しく考えていきましょう。

ロットを増やす時の障壁:資金的な障壁

まず1つ目の障壁である、資金的な障壁です。

何かを改善していくには、これまでお伝えしてきた前提を覆してはいけません。

ロットに関してはロットの計算方法の前提を覆してはいけないのです。

口座に入れている全体の資金に対して、損切り幅を考慮してロットを決めていくわけですが、その前提を覆すことなくロットを増やしていくには、口座の全体の資金を増やすしかないのです。

つまり、いま口座に入れているお金に加えて、さらに追加で入金をしていかなければなりません。

兼業でトレードをされている方なら、給料の1部をFXトレードの口座に振り込みしてFXトレード口座の資金を増やしていきましょう。

ここで注意しておきたいのは、よく言われることですが、必ず余剰資金を入金していくということです。

決して生活費に必要な分を入金してはいけません。理由は簡単で、トレードの時に生活のことなどいらないことを考えてしまい、結果的にそれがトレードの成績に影響を与えてしまうからです。

ほんの少しのことであっても、トレードに与える影響は絶大なものになります。

トレードは繊細なものなので、メンタル的な負担をかけないようなトレードをしなければなりません。

生活費は最低限確保しておき、それとは関わりのないお金をどんどんFXトレード口座に追加入金していくようにしましょう。

ここまで学習したことをちゃんと実践して、トレードで利益を出せるようになっていると、口座に入金をすればするほど、トレードで得られる利益もどんどん大きくなっていきます。

生活費であっても、例えば少し節約することで生活費を減らせるのであれば、それで節約した分をFXトレード口座に入れることができるでしょう。

FXトレード口座に入金をすることができれば、その口座資金に合わせてロットを増やしていくことができます。

トレード口座の資金に合わせてロットを増やしていくようにしましょう。

トレード口座の資金を増やしていくことができたら、次は2つ目のメンタル的な障壁に課題が移っていきます。

ロットを増やす時の障壁:メンタル的な障壁

2つ目のメンタル的な障壁について考えていきましょう。

ロットの大きさは、メンタルへの負担の大きさに直結する内容になっています。

ロットが大きくなっていくと、1pipsあたりに動くお金の大きさも多くなっていきます。

1ロットでトレードしていた時は1pipsあたり100円の変動だったものが、

2ロットでトレードしていくようにすると、1pipsあたり200円の変動になっていきます。

このため、トレードをする時にトレーダーにかかってくる負担もかなり大きくなっていきます。

しかし、負担が大きくなってきたからといっていつまでもロットの大きさを変えていかなければ、トレード口座のお金も増えていかないのです。

そのため、いくらメンタル的な負担が大きいといっても、ロットは大きくしていかなければならないのです。

これがFXトレードの最後の障壁といっても過言ではありません。

トレードで利益を出せるようになっていけば、あとはロットを上げていくだけですからね。

ロットを上げていくことさえできれば、FXで大きなお金を手に入れることが実現できるわけです。

ロットの上げ方としては、まずは気持ちよりも大きくロットを設定していきます。

例えば、現在4ロットでトレードしていた場合、5ロットに上げていきたいとします。

その場合は、7ロットほどまで一気に上げて7ロットでトレードしていきます。これがかなり苦痛というかドキドキするトレードになってしまいますが、勇気を振り絞ってトレードをしましょう。

7ロットでのトレードで利益を上げられたら、次に5ロットにロットを落としていきます。

これまで7ロットでトレードしていたので、5ロットでのトレードで生じる変動に対してある程度の免疫がついています。

むしろ少ないと思えてしまうくらいのロットになっているはずです。

こうなったらあなたの勝ちで、5ロットでトレードしても、なんとも思わなくなっているのです。

こうやって一気に大きくして少し戻す、ということを繰り返していけば、ロットはいつの間にか大きくなっていきます。

一度メンタルに大きく負担をかけてから、それを緩和させるようにする方法で、いつの間にかロットに対するメンタル耐性を大きくしていこうという方法です。

少しショック療法的な考え方が入っていますが、ロットを大きくしていくにはこれが最善の策だと、身をもって感じています。

この方法をとにかく実践していきましょう。

しょうもないことだと思わずに、とにかく継続して実践していくことがFXトレードを上達させる近道です。

ここまできたら大金持ちへかなり近づいていきます!

アウトプットキャンペーン実施中!!

現在毎月100pipsを取れるようになる無料講座をメルマガ配信しております!

この記事もその1つですが、現在アウトプットしてより知識を深めていただいたやる気のあるトレーダーには無料プレゼントキャンペーンをしています!

毎月100pipsを取れるトレード講座の詳細はこちらをクリック!

まずは下のフォームから無料メルマガ登録をして無料講座に参加しましょう!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてアウトプットしよう!
目次
閉じる