初心者必見!トレードツールMT4(Meta Trader4)の優しい操作マニュアル

初心者必見!トレードツールMT4(Meta Trader4)の優しい操作マニュアル

こんにちは!Daichiです。

今回はMT4(メタトレーダー4)の使い方をパソコン版・スマホ版ともに解説していきます!

MT4を使っていてわからないことがあれば、この記事をご覧ください!

MT5もほぼ同じ方法で操作できますよ!

口座の作成

MT4を使う方は、MT4に対応したFX口座の作成方法についてはこちらの記事をご覧ください!!

ダウンロード・ログイン

MT4のダウンロード方法

パソコン

XMのホームページ(https://www.xmtrading.com/jp/)から、

プラットフォームのタブをクリックしてください。

WindowsのOSを使用している場合は、PC対応MT4をクリックしてください。MacのOSを使用している場合は、Mac対応MT4をクリックしてダウンロードしてください。

次に以下の画面からダウンロードボタンをクリックして下さい。

次に以下の画面を開き、使用許諾契約の条約に目を通し、問題がなければ次へをクリックしてください。

以下の画面で数分待ち、インストールが終えれば完了ボタンをクリックして下さい。

スマホ

iPhoneの場合は、「Apple Store」から「MT4」と検索するとアプリが表示されますのでインストールして下さい。

Androidの場合は、「Google Play」から「MT4」と検索するとアプリが表示されますのでインストールして下さい。

ログイン方法

パソコン

以下の画面からログインID及びパスワードを入力してください。また、サーバーについては、入会時に送られてきたサーバーを選択して下さい。

スマホ

以下の画面からログインID及びパスワードを入力してください。また、サーバーについては、入会時に送られてきたサーバーを選択して下さい。

ログアウトの方法

以下の画面の画面上部のタブからファイルを選択後、プログラムの終了をクリックして下さい。

設定関連

通貨ペアの追加・削除・表示順序の入れ替え方法

パソコン

表示タブをクリック後、通貨ペアリストを選択して下さい。

通貨ペアリストより、表示もしくは、非表示を選択してください。

※口座開設当初は、基本的にはすべての通貨ペアが表示されています。

以下の通貨ペアリスト内の枠から変更したい通貨ペアを選択して下さい。その後、移動したいところまでドラッグして、マウスを離せば表示の順序を変更することが可能です。

スマホ

追加は、以下の画面の手順に従って、選択して下さい。

削除は、以下の画面の手順に従って、選択して下さい。

通貨ペアの入れ替え方法は、以下の通貨ペアリスト内の枠から変更したい通貨ペアを選択して下さい。その後、移動したいところまでドラッグして、指を離せば表示の順序を変更することが可能です。

色などの設定の変更方法

チャート画面上で右クリックを行い、プロパティを選択して下さい。

プロパティを選択後、タブ欄の

➀色の設定を選択します。

その後、以下の②の箇所を好みで変更して下さい。

以下は、色の変更のサンプルです。良ければ参考にしてください。

インディケーターの追加方法

パソコン

通貨ペアリストの下の欄にあるナビゲーターウィンドウのインディケーターの横にある「+」マークを選択します。

インディケーター欄から加えたいインディケータを選択して、インディケーターを増やしたいチャート画面に➀ドラック&ドロップします。その後、設定ウィンドウが表示されるので、変更がなければOKを選択します。

スマホ

画面上部にある「f」マークを選択します。以下の画面のように増やしたいインディケーターを選択後、特に変更がなければ完了を選択して下さい。

フリーインディケータの追加方法

たまにフリーのインディケーターをダウンロードして使おうとすると、”mq4″ファイルがダウンロードされることがあります。

その場合はこちらの方法をお試しください!

ファイル -> データフォルダを開く  を選択します。

エクスプローラが起動するので、MQL4のフォルダをダブルクリックします。

次にIndicatorsフォルダをダブルクリックします。

その後、このフォルダの中にダウンロードしたmql4ファイルを移動してください。

移動したら、MT4のツール -> メタエディターを開きます。

するとメタエディターという新しいウィンドウが開くので、

ファイル -> 開く を選択するとフォルダでファイル選択画面が開きます。

Indicatorsフォルダに移動すると、ダウンロードしてきたmql4があるので、それを選択して、mql4ファイルを開きましょう。

mql4ファイルが開かれると、こんなテキストウィンドウが開きます。

そのまま内容を変えずに、ツールバーから「コンパイル」を選択しましょう。

するとウィンドウの下の部分に「0 error…」と表示されるので、これでmql4の変換は完了です。

メタエディターを閉じて、MT4のナビゲーターウィンドウからダウンロードしてきたフリーインディケーターを追加しましょう。

もしナビゲーターウィンドウにダウンロードしてきたインディケーターが表示されていない場合は、一度MT4を閉じて再起動するか、ナビゲーターウィンドウのインディケータの上で「右クリック -> 更新」とすると、ナビゲーターウィンドウが更新されて、先ほど変換したインディケーターが表示されます。

あとはドラック&ドロップでチャートにインディケータを表示させましょう!!

インディケーターの削除方法

パソコン

不要なインディケーターがあるチャート画面の上で右クリックをして、表示中のインディケーターを選択します。

不要なインディケーターを選択して削除ボタンをクリックします。

スマホ

不要なインディケーターがあるチャート画面の上で右クリックをして、表示中のインディケーターを選択します。

時間足の変更方法

パソコン

時間足を変更したい画面の上を選択後、変更したい時間足を選択してクリックしてください。

※M1は1分足、 M5は5分足、M15は15分足、M30は30分足、H1は1時間足、H4は4時間足、D1は日足、W1は週足、MNは月足となっています。

スマホ

時間足を変更したい画面の左上を選択後、変更したい時間足を選択してクリックしてください。

※M1は1分足、 M5は5分足、M15は15分足、M30は30分足、H1は1時間足、H4は4時間足、D1は日足、W1は週足、MNは月足となっています。

通貨ペアのチャートの表示方法

パソコン

通貨ペアリストの中から表示したい通貨を選択して、画面上のチャートが表示されているところにドラック&ドロップします。

スマホ

通貨ペアリストの中から表示したい通貨を選択して、チャートを選択して下さい。

チャートの拡大・縮小方法

パソコン

拡大もしくは縮小したいチャートを選択後、「+」「-」の虫眼鏡を選択。

スマホ

拡大もしくは縮小したいチャートを選択後、二本指で矢印のようにスワイプして下さい。

十字カーソルの活用方法

パソコン

十字カーソルに変更するには、画面左上にある十字マークをクリックします。チャートのロウソク足の上でドラックすることにより、pips幅を測定することが可能です。

スマホ

十字カーソルに変更するには、画面左上にある十字マークを選択します。チャートのロウソク足の上を選択することにより、レートや日付を測定することが可能です。スマホアプリではpips幅を測定することはできません。

取引関連

成り行き注文の方法

パソコン

画面の上部にある「新規注文」をクリックします。

以下の画面から「買い」「売り」に応じて新規取引をクリックします。

スマホ

画面の上部にある「+」をクリックします。

指し値・逆指し値注注文の方法

パソコン

以下の画面から注文種別をクリックして「指値または逆指値注文(新規注文)」を選択します。

スマホ

以下の画面から「指値または逆指値注文(新規注文)」を選択します。

決済方法

保有している決済したい通貨を選択後、クローズを選択してください。

売買履歴の見方

口座情報確認

「ターミナル」ウインドウ内の「取引」タブをクリックします。「取引」タブ内では、

①現在保有中のポジションの詳細を確認することができます。

②現在の口座残高状況を確認することができます。

トラブルシューティングへの対応方法

IDやパスワードを忘れた

画面下のメールボックスの中に「新規口座開設」(またはRegistration)というタイトルのメールがあり、このメールの本文の中にIDやパスワードが記載されています。

MT4が動かない

MT4を起動させると基本的には、チャートを自動的に最新情報に更新されます。しかし、MT4が動かない場合があります。

デモ口座の有効期限が過ぎている

デモ口座の有効期限は、FX業者によって違いますが、XMの場合は120日以上ログインなかったデモ口座は閉鎖されるルールになっています。

回線不通と表示される

1.サーバーのメンテナンス中

FX業者は、定期的にサーバーのメンテナンス作業を行なっております。

サーバーメンテナンスのため、回線を切断している可能性があります。

メンテナンス中かどうかは、FX業者のホームページで確認できます。

2.サーバーの問題で不安定になっている

サーバーや回線は、リアル口座に比べてデモ口座の場合は、設備が貧弱であるため、接続不安定になったりダウンすることがあります。

時間を空けて様子を見るしかありません。

3.「無効な口座」「回線不通」でもない場合

まず考える必要があるのは、その日がマーケットの休みかどうか確認する必要があります。マーケットが休みの日は、チャートは動きません。

アラート音を変えたい(消したい)

MT4では、回線接続時の音や回線切断時の音を変更することができます。

画面上部のメニューバー「ツール」→「オプション」を選択して、「音声設定」タブを開きます。ここで詳細に設定することができます。

メルマガ登録はこちら!!

最新の限定情報が盛りだくさん!

・高精度インディケーターGSIS!
・チャネルライン自動売買ツール GSIS -trade-
・トレード戦略創造自動売買ツール estren
・裁量トレードメンタルコントロール方法!

メルマガ登録する