MT4 自動売買ツールをVPSで24時間動かす最強の方法を丁寧に解説!

MT4 自動売買ツールをVPSで24時間動かす最強の方法を丁寧に解説!

 

僕はシステムエンジニアとして、お客様にシステムの使い方や仕組みを説明する機会が多くあります。

最近は日本だけでなく、タイ・マレーシア・ベトナム・オーストラリア・アメリカ・ドイツ・スロバキア・オランダ・スウェーデン・・・等々、世界中のお客様にもシステムの使い方や仕組みについて説明してビジネスを展開しています。

そんな僕が、わかりやすく!!自動売買ツールを一日中動かしっぱなしにする最強の方法をお教えします。

たまにはこんなためになる記事もいいでしょ?笑

 

好評価も、どしどしいただいております!!

公式LINEで個別相談も承っておりますよ〜!

 

 

この記事はこんな人にオススメ!

MT4 自動売買を24時間動かしっぱなしにしたい

 

動かしっぱなしにするにしても、自分が持っているパソコンをずーーーっとつけておくのはオススメできません。

 

なぜかって??

 

自動売買ツールを24時間ずっと動かし続けるには、それなりの電気代がかかります。

仮に1台のモニターを接続しているデスクトップパソコンをつけっぱなしにすると、どれくらいの電気代がかかるのでしょうか。

(引用元:https://denki.yonelabo.com/eprice/pc/

 

月々2,430円!

さらに、自宅の個人用パソコンをつけっぱなしにしてしまうと、

パソコンの寿命が縮まります!!

 

それだけパソコンを働かせることになりますからね。

月々2,430円もの電気代を払って、さらに自分の相棒であるパソコンの寿命を縮めてしまっては元も子もありません。

ま、それだけ自動売買で儲ければいいだけの話ですが、極力そういった費用は低くするべきですからね。

 

この記事では、もっと安く!自分のパソコンの寿命を縮めることなく!!自動売買に思いっきり取り組んでいただける方法を、誰でも分かるように丁寧にお伝えします。

 




Mac OSユーザで自動売買をしたい人

 

Macユーザさん(実は僕もMacユーザなのですが)はそもそもMT4を使って自動売買することができません!!!

Windowsにしか対応していない自動売買ツールがほとんどです。

非常に悲しい運命ですよね。。。

そもそもMac OSではトレード関係のツールが豊富にないからかなり辛いです。。

せっかく優れたツールがあっても、Windowsじゃないからという理由だけで諦めなければならないなんて・・・・。

 

安心してください!!!

そんな方でもWindows環境で問題なく自動売買を走らせる方法があります!!

でもそういう方法って、だいたい難しい設定とかあるじゃないですか・・・。

で、それを調べていたらいろんなサイトをぐるぐる見て回らなければならないし、

結局どうすればいいんだよ!!!

と、諦めてしまう方もおおいのではないでしょうか。

この記事では根掘り葉ほり、どんな方でも確実にできるように解説していきます。

 

スマホトレーダーさん

最近はFXトレードは、スマホトレードで十分完結できるので、スマホしか使われていない方も多いのではないでしょうか。

言わずもがな、スマホでは自動売買ツールを使いこなすことは難しいです。

そういう方にも、スマホでも自動売買ができる方法をお伝えします。

パソコンとスマホを使い分けている方でも、スマホを使って外出先でいつでも自動売買ツールの動きを見ることができます




 

事前準備

 

さーて、いよいよ本題に入ります。まずは準備です!!

VPSとは

VPS・・・・。

いきなり難しそうな言葉がでてきて心折れかけている人も多いのではないでしょうか。

大丈夫です。VPSについて詳しく知っておく必要はありません。

が、使う以上は少しだけ仕組みを知っておいていただきたいので、

一応簡単に説明しておきます。

VPSVirtual Private Server(バーチャル プライベート サーバ)の略です。

日本語に直すと、「仮想専用サーバ」ですね。

んーわかったようなわからないような・・。

そういう方がほとんどだと思うので、もう少し噛み砕いて説明します。

 

簡単にいうとVPSとは、「どこか別の場所に、自分専用のパソコンを持つことができる」サービスなんです。

もっと大ざっぱにいうと「もう一つ自分のパソコンを持つことができる」という夢のような(?)サービスのことです。

 




どこのVPSを使うべき? サービス比較

VPSについて少しはお分りいただけたでしょうか。

VPSは色々な業者さんがサービスを提供されています。

 

それぞれのサービスによって料金も性能も異なってきますが、FXで自動売買を動かすなら断然、お名前.comさんをオススメします!!

 

さぁここで、他のサービスとの比較をしてみました!!

 

 

お名前.comさん一番安く利用できますね(2020年1月時点)。

さらに初期費用無料です!!

しかもスペックは他の業者さんと比べても全然引けを取らない!!!

しかも思い出してみてください。この記事の冒頭に、1ヶ月パソコンをつけっぱなしにした場合の電気代を書きました。

 

ABLENETさんはそれを半額以上下回っている!!!

 

しかもお名前.comさんは国内最大手のサーバー業者であり、安定したサーバー稼働で安心サポートを実現されています。

安いのに性能もよくて問題なく使えるんです!

さらにすごいのが、申し込みから初期設定完了までがかなり簡単!!!

実際にやってみて驚きました。

手順動画も用意されていて、すごく設定しやすかったです。

 

スペックに関して、メモリ1.5GBは少ないと思われる方もいるかもしれません。

しかし、MT4で自動売買をするくらいなら全く問題なく使えます。

30枚以上のチャートを開いたり、そのそれぞれに自動売買ツールを設置したりしても全く問題ございませんでした。

全然反応が遅いということはないです。これでもう決まりですね。



ということでお名前.comさんは自信を持ってオススメできます。

次は、お名前.comさんでVPSを使うための準備を細かく説明していきたいと思います!!

 

だんだん楽しみになってきた???

 

お名前.com 登録手順

 

お名前.comの登録は最短10分で完了します!!

これは誇張でもなんでもなく、本当に簡単に申し込みができるんです。これには僕も感動しました。笑

サーバーを借りるという行為はコンピュータに詳しい人しかできないような、ちょっと難しそうに思えるので避けがちですが、

コンビニでお茶を買うくらいの手軽さで簡単に申し込みができます。

 

ではまず、こちらからお名前.comにアクセスしてください。

 

お名前.com公式サイトはこちら

 

アクセスしたら、トップページにある「今すぐ申し込む」ボタンをクリックします。

 

続いて、サービスと支払いの選択を行なっていきます。

どのプランにするかは自由ですが、下記のように選択するのがオススメです!!

STEP1プラン  :1.5GBプラン

         最低限1.5GBプランがあればサクサクと操作できます。

STEP2プラン  : 12ヶ月払い

         キャンペーンが打たれているうちにまとめて支払いをしておいた方が帰ってお得になることが多いので、12ヶ月払いくらいでいいでしょう。

 

お名前.comの会員IDを持ってなければ、右上の「初めてご利用の方」選択し、

メールアドレスとパスワードを入力して、会員情報を登録してください。

 

ログイン、もしくは会員情報登録完了しましたら、支払方法を選択して

右側の「申込む」ボタンをクリックします。

 

申込が完了すると、申込内容が登録メールアドレスに送信されます。

「[お名前.com] デスクトップクラウド お申込み確認」という件名のメールが届きますのでご確認ください。

メール本文に電話認証用URLがあるので、最後に本人確認のため電話認証を行ってください。「電話を受ける」をクリックし、送信されてきたPIN番号を入力します。

 

 

完了すると、「[お名前.com] デスクトップクラウド サービス設定完了」という件名のメールが届きます。これで申込完了です。

 

これで登録は完了!!!

簡単でしょ???

 

登録したらVPSの初期設定をしよう!

 

リモートデスクトップ接続を行うためにはコントロールパネルにて「初期設定」を行い、アカウントおよびパスワードの設定が必要となります。

 

まず、お名前.comの「会員ID」と「パスワード」を入力して、

コントロールパネルにログインします。

▼デスクトップクラウド コントロールパネル

https://cp10.win-rd.jp/Login

 

ログインしたら契約したプランが表示されているはずです。

契約したプランの「初期設定へ進む」ボタンをクリックしましょう。

 

「ユーザー名/パスワードの初期設定」画面にて、「ユーザー名」「パスワード」を設定してください。

ここで登録する「ユーザー名」「パスワード」はVPS(今回借りた、遠くにあるパソコン)に対してリモートデスクトップ接続(遠隔操作設定)を行う際に必要となります。

 

設定できたら「実行」ボタンを押しましょう。

 

以上で初期設定完了です!!!

お疲れ様でした!!

 

VPS を使ってみよう!

 

ここまでで登録手続きは完了です。

では、実際にVPSを使って見ましょう。

基本的に、自分のパソコンを操作するのと変わりありませんが、VPSにアクセスするのに「リモートデスクトップ」という機能を使います。

「リモートデスクトップ」は、離れたところにあるパソコンを自分のパソコン・スマホから操作することができる機能です。

スパイみたいでなんかかっこいいですね!!ちゃんと自分で契約したパソコンなので、遠隔操作をしてもスパイだと疑われたり、逮捕されることはありません。ご安心を。

では、端末の種類ごとにVPSアクセスの方法を書いていきます。

 

Windows をお使いの方

Windows パソコンでは何もソフトをインストールする必要はないです。

もともとパソコンに入っている「リモートデスクトップ接続」のツールを使います。

まず、一番簡単な方法としてリモート接続のためのアプリ(みたいなもの)をお名前.comのサイトからダウンロードしてくる方法があります。

このアプリ(みたいなもの)のをRDPファイルと呼びます。

 

あらかじめ接続先やユーザー名などが保存されたRDPファイルを用意しておくことで、

毎回のリモート接続が簡単になります。

動画もこちらに用意しておりますのでご覧ください!

 

▼ Windows10用設定手順動画

https://www.youtube.com/watch?v=S8iY2Wr5bec

 

まず、 VPS初期設定をしたお名前.comのコントロールパネル画面にログインします。

 

▼デスクトップクラウド コントロールパネル

https://cp10.win-rd.jp/Login

 

その後、コントロールパネルの左メニューから「リモートデスクトップ」を選択します。

「RDPファイルのダウンロード」ボタンをクリックしRDPファイルを保存します。

自分のパソコンのデスクトップに保存しておくとわかりやすいでしょう。

 

今回借りたパソコンを遠隔操作をするには、ダウンロードしたRDPファイルのアイコンをダブルクリックします。

 

リモートデスクトップ接続のウィンドウが表示されますので[接続]をクリック

 

Windowsセキュリティのウィンドウが表示されますので初期設定で設定したパスワードを入力し、[OK]をクリックします。

 

※ちょっと混乱している方へ。最初にこのコントロールパネルで初期設定したパスワードです。

 

以上でリモート接続完了です。

今後は「RDPファイルのアイコンをダブルクリック」で簡単にリモート接続ができます。

接続が完了すると、VPSにアクセス完了し、自分のパソコンとしてあとは自由に使うことができます。

 

遠隔操作を終了したい時は、画面上部にある「ウィンドウを閉じるボタン」を押して終了するだけです。

普通にパソコンのアプリケーションの画面を閉じるのと同じですね。

VPSの方はシャットダウンしないようにしましょう。ずっと稼働するためのものなので。

 

Mac OSやスマホ をお使いの方

以下動画は上記でご説明した初期設定とリモート接続(Windows/MAC)のガイド動画になります。

▼ macOS

https://www.youtube.com/watch?v=Z6xCtET9LPw

 

▼ iPhone/iPadからの接続は、以下をご参照ください。

https://www.onamae-desktop.com/guide/rdp/howto-rdp/ 458/

 

▼ Androidからの接続は、以下をご参照ください。

https://www.onamae-desktop.com/guide/rdp/howto-rdp/82/

 

これで初期設定は完了です!!

あとはネットでXMのサイトにアクセスしてMT4をダウンロードしたり、好きに使ってください!!

 

MT4のダウンロード方法については記事の下に関連記事として紹介しています!

 

お疲れ様でした!!!

まとめ

 

はい〜。以上で説明は終わりです。

後半はリモートデスクトップ接続の使い方になってしまいましたが、

これであなたもVPSを使って自動売買ツールを電気代も何も気にせずに動かすことができるようになります!!

自動売買ツールの使い方は、それぞれのツールで変わってきますので、ここでは割愛します。

 

この方法は僕がずっと使っている方法で、外出先でもスマホを使ってVPSを操作できるのでとても助かります。

お名前.comさんの優秀なサービスのおかげですね。感謝。

 

この記事でみなさんが、自動売買ツールを使うためのハードルが少しでも下がってくれたら幸いです。

 

このブログをみていただいている読者の方々には僕が誠意を持ってオススメする

次世代型 自動売買ツールを提供させていただいてます!!!

すでに多くの方にご利用いただいており、かなりの反響っぷり!!

このツールだけは似たようなものが他に一切ございません!それだけ真似できない技術を使ってますからね。

 

あなたもやってみませんか???

詳細はこちら!!!!!

ドドン!!

高機能次世代型 自動売買ツール GSIS -trade-

 

VPSを設定し終わった方で、MT4で自動売買を始めたい方は、VPSの環境でMT4をダウンロードする必要があります。

ダウンロードの方法についてはこちらをご覧ください!!

メルマガ登録はこちら!!

最新の限定情報が盛りだくさん!

・高精度インディケーターGSIS!
・チャネルライン自動売買ツール GSIS -trade-
・トレード戦略創造自動売買ツール estren
・裁量トレードメンタルコントロール方法!

メルマガ登録する