手法をコロコロ変えないと勝てない!?多くの人とは真逆のトレードをしよう

トレード手法は多くのトレーダーさんの関心事ですね!

稼いでいる人がいるとまず気になるのが、どんな手法を使っているかということです。

手法と聞くと思い浮べるのが、ある一定の決まったチャートパターンが出た時にエントリーをかけたり、インジケータの状態が特定の条件を満たしたときにエントリーをかける、「エントリー条件」のことです。

稼いでるトレーダーが、どんな条件になったらエントリーをかけているのか気になりますよね!

でも、条件でガチガチに固まったトレード手法を使っていると、かえって勝てなくなるのがFXなのです。

そこで皆さんには、手法に対する考え方を改めて知っていただきたいと思います!

目次

相場に合わせた手法が必要!?自分の手法が信じられなくなる罠

まずよく言われるのが、「日数が経つと手法は効かなくなる」ということ。

これって分かった気になってても、実はちゃんと理解されていない考え方なのです。

例えば、移動平均線のクロスでエントリーする手法でたくさん稼げていたとします。

この方法が2年後には使えなくなる!?なんで!?ってなりませんか??

じゃあまた新しい手法を見つけないといけないの?

それじゃいつまで経っても専業になれないじゃん!

「手法がいつか効かなくなる」といわれると、いつまで経ってもFXで勝てないように思えますよね。

そうなると、自分が今使っている手法がいつまで使えるのか、いつになったら使えなくなるのか、不安でたまりません。

その不安は自分のトレードへの自信の無さへとつながります。

例えばライントレードをされているトレーダーさんもいるでしょう。あるときから、自分が引いたラインがこれまで機能していたのに機能しなくなることもあります。そうなると、ライントレードを辞めようと思う方もいるでしょう。

FXトレードでは、出来るだけ余計な不安や心配は取り除いて、健全な精神状態でトレードをした方が良いパフォーマンスを出せます

この自信の無さは、やがて手法への信頼を無くすことになるので、またすぐに他の手法を探してしまうことになるのです。

今の手法が今の相場に合ってるのかが分からないから、合ってそうな手法を探し求めてしまうわけですね。

僕も、無意識にいろんな手法を探していた頃がありました。

Daichi

だれでも通る道だよね

よくよく考えたら、手法をコロコロと変えながら探し求めていたのは、「手法はしばらく経つと機能しなくなる」という言葉が頭に残っていたからでした。

手法をコロコロ変えてしまう根本的な原因

聖杯探しは意味ないってことくらい誰でもわかっている

聖杯探しってよく聞きますよね。

では、「聖杯」とはなんなのか改めて考えてみましょう。

俗にいわれる「聖杯」とは、特定の条件でエントリーすれば勝率100%つまり絶対に利益を出すことのできるトレード手法のことです。

ですがそんな「聖杯」なんてどこにもないことなんて、FXを数ヶ月経験されたトレーダーさんなら誰でもわかっているはず。

少し勉強すれば、「聖杯」を探すことはバカバカしいことだとわかりますよね!

でも、手法をコロコロと変えてしまうような「聖杯探し」に似たような行為はやめられないのが事実です。

やめられないのには多くの原因があります。

例えばこんな感じ

  • 手法を心のどこかで信頼できてないから。
  • なんとなく自分にあった手法じゃないと思うから。
  • そもそもその手法で利益を出せてないから。
  • 利益が出ていたとしても、資金の増え具合に満足できないから。

色んな感情と、自分のトレード成績が相まって、

「今の手法じゃためだ!かえなくちゃ!」

と思ってしまうのです。

まずは自分の信頼できる手法を見つけないといけないのは正しい考え方です。

ですが、自分の信頼できる手法を見つけるのは意外と難しいものです。

なぜ難しいかというと、FXは色んな基礎スキルをすべて身につけた上で、それらのスキルを総合してやっと勝てるようになるからです。

それらの総合力が目に見えて現れるのが、トレード手法なのです。見えている部分だけでなく、目に見えない思考方法も全て含めて習得することで初めて、勝てる手法、信頼できる手法を作り上げることができるわけです。

例えば、「利益が出ていたとしても、資金の増え具合に満足できない」という一つの原因があったとして、それを解決しようと思えば、FXの利回り設定について勉強して利回りベースで考えるスキルを習得しなければなりません。

他にも色々と原因があるので、それらひとつひとつに対して原因を潰すためのスキルを身につける必要があるのです。

手法をコロコロと変えないと生き残っていけない理由

ここからもっと深く考えていくと、とある確信にたどりつきます。

「特定の条件でエントリーをかける、というエントリー条件を知るだけでは勝てない」ということです。

エントリー条件は、FXの総合的なスキルを身につければ自然と編み出すことができるものなのです。

自然と編み出すことのできた手法は、もちろん自分に合っていますし、信頼することもできます。

総合スキルが土台となっているので、簡単に崩れることはないモノになってます。

さらに、総合スキルが土台として存在していれば、相場に合わせて柔軟にエントリー条件を変えることができるのです。

すなわち、「月日が経過して手法が通用しなくなる」なんてことすらなくなるわけです。

柔軟にエントリー条件を変えるということは、一般的には「手法をコロコロと変える」ことと同じと思われるので、あまりよく思わない人も多いでしょう。

ガチガチに固めたエントリー条件の方を好む人が多いですから。

FXで勝てるようになる秘訣は、総合的なスキルを土台に、その時の相場に合わせてエントリー条件をコロコロと変えながらトレードをすることです。

自分の信頼できるトレードを実現するためにはこれしかありません。

どんなすごいトレーダーのコミュニティに入ってエントリー条件を勉強しても、自分を信じることができなければ永遠に勝てないのがFXです。

実はこのブログでもトレード手法を販売しています。

これまでの話を踏まえると、「トレード手法を手に入れたとしても勝てるようにならないじゃないか!」と思われても仕方ありませんね。。

僕が使っているモメンタムトレード手法では固定化されたエントリーの条件というよりも、モメンタムをベースとしたエントリーに対する考え方を説明しています。

せっかく僕のブログを読みに来てくださってるので、それを無駄にしないようなトレード手法ノートにしています。

まあ興味が湧いたらまたトレード手法についても読んでみてください!

この記事で、皆さんのトレード手法に対する考え方が少しでも変わってくれれば嬉しいですっ!

ではまたー!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてアウトプットしよう!
目次
閉じる