メンタルコントロール3 思い込み

「相場はこれからどう動くか誰にもわからない」

これをトレードに活かしきれないのでしょうか。

それにはみなさんの思い込み、という

厄介なものが邪魔をしているからです。

どういうことか、もう少し説明します。

僕の友達に、しいたけが⾷べられない⼈がいます。

その⼈はとにかくしいたけが嫌いで、

鍋でもしいたけが混ざっていると、

匂いが嫌いということで、その鍋に少しも⼿をつけないのです。

それくらいしいたけが嫌いなんです。

ある⽇、ちらし寿司を⾷べているとその中に刻んだしいたけが⼊っていました。

その友達は、しいたけが⼊っていることを知らずに

ちらし寿司を美味しいといって⾷べていたんです。

後になってその友達はしいたけが⼊っていることを知りました。

そして、意外としいたけも美味しいのだということを知って、

しいたけが⼊っている鍋も⾷べられるようになりました。

しいたけが嫌いなのは、ただの⾷わず嫌いだったわけです。

これが思い込みなんです。

この友達は、しいたけがもしかしたら美味しいかもしれない!

という可能性を捨てて、ただただ嫌っていたわけです。

この思い込み、

ばかばかしいように思えますが、

損切りができない⽅は似たようなことをいつも繰り返しているんです。

グルメメルマガだと勘違いいただきたくないので、

FXに話を戻すとします。

実は、FXで⼤負けする⼈の多くが、しいたけの⾷わず嫌いのような

思い込みがFXのトレードでも起きているのです。

FXではある時点から下がるか、上がるかどちらかのポジションを持って、

トレードをしていきます。

その時点では、これから相場が上がっていく、または下がっていく

ということを信じているわけです。

この、信じているという考えが命取りなわけです。

僕が最初にお伝えした相場の⼤原則を覚えていますか??

「相場はこれからどう動くか誰にもわからない」

そう、相場がどう動くかは誰にもわからないんです。

それにも関わらず、これから上がる、または下がると信じて

ポジションを持つのは変だと思いませんか??

「相場はどう動くかわからない」

「これから相場が上がるからロングを⼊れる」

という⼆つの考えはかなり⽭盾していますよね??

この⽭盾した考えが、あなたを混乱させ、

さらに⼤きく負けていく要因になっているのです。

しいたけが嫌いな⼈は、

しいたけが美味しくないもの

と信じていたがために、ずっとしいたけを⾷べずにいたのです。

しかし、実際にしいたけを⾷べてみると美味しかった。

つまり、この⼈はしいたけが美味しいという可能性を全く考えず、

しいたけは美味しくないものとして信じていたわけです。

これが⼈間によくある思い込みです。

普段⽣きている中では、この思い込みは普通にあることですし、

ちょっと思い込みをしていたくらいでは

別に⽣きていくことに⼤きな問題はありません。

しいたけが嫌いだと思い込んでいたなら、

しいたけを⾷べなければいいだけですし、

⾷べなかったからといって別に⽣きていく上で⽀障はありません。

しかし相場ではこれが命取りになります。

この思い込みが、どうトレードに影響していくかというと、

エントリーした後の損切りがすぐにできなくなるんです。

損切りができない、、

これは致命的な問題ですよね。

これを聞くだけで、誰にでもその問題の⼤きさがわかると思います。

だけどできない⼈が多い・・・

さぁ、次回はこの思い込みが相場におけるトレードでどのような

悪影響をもたらすのか、

そのメカニズムを追っていきたいと思います!

メルマガ登録はこちら!!

最新の限定情報が盛りだくさん!

・高精度インディケーターGSIS!
・チャネルライン自動売買ツール GSIS -trade-
・トレード戦略創造自動売買ツール estren
・裁量トレードメンタルコントロール方法!

メルマガ登録する