FXにファンダメンタルは必要ない!勝てるようになるためにはテクニカル分析だけで十分な理由!

トレーディングの分析方法には大きく分けて2つの分析方法があります。

1つはファンダメンタル分析。そしてもう1つはテクニカル分析です。

どちらの分析方法を取るべきなのか、迷ってしまうトレーダーさんが多いのも事実です。

答えはテクニカル分析だけを見ていればOKなのですが、ではなぜファンダメンタル分析が必要ないのか、その理由を解説したいと思います。

この記事を読んでわかること FXトレードにおいてファンダメンタル分析よりもテクニカル分析を重視した方がいい理由がわかります。

FXにファンダメンタル分析は必要ない!トレードでは無視をしよう!

FXトレードを行うに当たって、大きく分けて2つの分析方法があります。先ほども書きましたが、一つはテクニカル分析。もう一つはファンダメンタル分析です。

ファンダメンタル分析とテクニカル分析、どちらを基準にトレードをすればいいのでしょうか。

結論として、FXトレードにおいては、圧倒的にテクニカル分析だけを行っていればOKです。

逆にファンダメンタル分析はまったくといっていいほど、あてになりません。

ファンダメンタル分析は、一般的に値動きへの反応を予想しにくく、捉え方次第で上にも下にも取れてしまい、かなり極めるのが難しいです。

さらに、ニュースが出たときにはすでにそのニュースを織り込んでしまっていたり、逆に遠い未来の予想は、値動きにすぐには現れにくかったりと、非常に読み取りにくい性質があります。

よって、トレードではファンダメンタルは完全に無視するようにしましょう。

ではテクニカル分析だけを極めればFXで勝てるようになるのでしょうか。答えはYESです。

テクニカル分析だけを極めることで、実はファンダメンタルも合わせて極めることができるのです。

どういうことか、これから説明していきます。

FXのファンダメンタルを無視してテクニカル分析だけを極めるべき理由

実はファンダメンタルは、すべてチャート上に値動きとして現れるのです。

もちろん、FXの場合でいうと指標の発表日時だったりとか、そういう値動きが激しくなる時間は知っておくべきです。

ですが、その指標の発表内容をもとにトレードしたり、世界の情勢を見てトレードしたりとかは全くする必要はありません。

むしろもうあえてそんな情報をシャットダウンします。余計な固定観念が生まれてしまいますから。

無視ですね。無視!

FXで大切なことは何でしょうか。それは、FXトレードをするトレーダーがこれから、上がっていくのか下がっていくのか、どう考えるかです。

つまり、指標が発表されて上がると考えるトレーダーが多ければ多いほど、上昇していきます。逆に下がると考えるトレーダーが多ければ、下落していくわけです。

ではそういった多数決の結果はどこに反映されるのでしょうか。それはチャートなのです。

チャートこそが全てを表現されるツールなのです。

これから詳しく説明していきたいと思います。

ポイント

ファンダメンタル分析は一切無視してチャートだけをみてテクニカル分析を極めよう。指標の発表内容は気にしないこと!

FXではファンダメンタルも含めて全てがチャート上に表現される!

先ほども書きましたが、ファンダメンタル系はすべてチャートに値動きとして現れます。

これは必ずです。チャートだけは嘘をつきません。
その中で、いかに自分に有利な状態を狙って自分のルールでトレードするべきなんです。

どんなにすごい指標がでて値動きが激しくなっても、チャートさえ見ておけば、
値動きの予想がある程度付く場所があるんです。

それを狙ってトレードしていけばいいだけなのです。

多くのトレーダーが上昇すると考えれば、それは全てチャート上に表現されることになります。

逆に下落すると考えるトレーダーが多ければ、それも全てチャート上に表現されるのです。

チャートと向き合って全てを読み取ろう

FXは孤独な勝負です。

師匠とかが付いていて、あれこれ教えていただける方もいらっしゃるかもしれませんが、トレードするときは結局自分の判断でエントリーしてトレードしなければなりません。

当然っちゃ当然ですが。

その孤独な闘いの中で、唯一信じることのできる戦友が、チャートなんです。

FXは値動きを見てトレードするのが全てです。値動きを忠実に表現してくれるのがチャートです。

チャートの見方を攻略しないと、FXの攻略はあり得ません。

チャートが全てです。何度も言います。笑

チャートを何回もみて、暇なときは全てチャートを見るくらいの心構えで、とにかくチャートを分析しましょう。

そしたら今まで負けていた方も、何かが見えてくるはずです。
僕も仕事と友達と遊ぶ時以外はずっとチャートをみていろいろ考えています。
仕事中に見ているのは内緒です。絶対に内緒。

これまで説明してきたように、ファンダメンタルは全てチャート上に現れてきます。

このチャートに現れたサインに基づいて、そっとポジションをいれていくようにすれば良いだけなのです。

テクニカル分析を極めるだけで、ファンダメンタル分析は自然にされている、という考えのもと、テクニカル分析を行っていきましょう。

おすすめのテクニカル分析手法はこちらに公開しております。シンプルなトレード手法でストレスなくトレードしませんか?

ポイント

ファンダメンタルの内容は全てチャート上に表現される。上昇や下落のサインもチャート上に現れてくるので、そのサインを見逃さないようにしてトレードを繰り返していこう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

メルマガ登録はこちら!!

最新の限定情報が盛りだくさん!

・高精度インディケーターGSIS!
・チャネルライン自動売買ツール GSIS -trade-
・トレード戦略創造自動売買ツール estren
・裁量トレードメンタルコントロール方法!

メルマガ登録する