メンタルコントロール9 ヒーローは悪者だ!

さて、今回も確率的に考えるということについて

どんどんレベルを上げて説明していきます。

これまで確率で考えるということは

相場が上がる可能性が⾼いからロングでエントリーする

というトレードになるとお話ししてきました。

ということは逆に考えると、

相場が上がる可能性は⾼いけど下がる可能性もある

ということになりますよね。

この、思っていた⽅向と反対の⽅向に動く可能性もあると考えられる

ことがすごく⼤切なんです。

反対に動く可能性もあると考えることができるようになると、

すごくトレードに有利な考え⽅ができるようになります。

まず、思っていた⽅向と反対に動いたときにどうするか、

どこで損切りをするのかを考えられるようになります。

そして実際にそうなった時にあっさりと損切りができるようになります。

何よりアドバンテージを得られるのは、

エントリーのときに複数の可能性(シナリオ)を考えてエントリーすることが

できるようになるんです。

勝てるトレーダーにとって、想定しないトレードシナリオが起きるということは

あり得ないのです。

よくトレードシナリオを考えることが重要という話を⽿にするかもしれませんが、

そのシナリオをあらかじめ組むということは、

この相場を確率で考えるという⼤前提のもとに成り⽴っているのです。

エントリーする前にどんなシナリオが起こるのかは、トレードで勝てるようになるには

必須のスキルです。

そして、そのトレードシナリオを組むという⾏動は

相場を確率で考えるという⼤前提によって⽣まれているものだということも

説明しましたね。

トレードシナリオを組む上でなくてはならないのが、

相場が思った⽅向と反対に動いた場合のシナリオです。

このシナリオも当然考えないといけません。

思った⽅向と反対に動いた場合のシナリオというのは、

どの時点で損切りを⼊れるか、という判定基準のことを指します。

この判断基準はエントリーする前にあらかじめ設定しておかないといけません。

そして、その判断基準をエントリーの後に変更してはいけません。

理由は、これまでお伝えした通り、

相場は確率で考える以上、思った⽅向と反対に動く可能性もあり、

反対に動いていると判断される以上は、

⾃分の考えが間違っていたと認めないといけないからです。

この、⾃分の考えが間違っていたと早い段階で認める、という⾏為は

幼少期からの教育とは全く異なった教えなので、なかなかできないのです。

いくら相場が確率で動くとわかっていたとしても、

この⾃分が間違っていたとなかなか認めることができない理由も理解しておかないと

実際に⾏動に移すことはできません。

メンタル⾯を改造するために、

このことについて、まだまだ説明していきます。

⼩さい頃、ヒーローやヒロインもののアニメやドラマを⾒てると

「まだ諦めないぞ!!」

だとか

「まだまだ頑張れる!!」

といって、かっこいい姿をテレビで⾒て、それに憧れたりましたね。

中学⽣から部活動をすると、

しんどくてもまだまだ頑張るんだ!!

絶対優勝するために少しくらいじゃ諦めちゃダメだ!!

という掛け声を聞いたことのある⽅もいるのではないでしょうか。

そしてある有名なバスケ漫画では

「諦めたらそこで試合終了だよ」

なんていう名⾔があったりして、

諦めないことはある種の美徳として私たちは教育を受けてきました。

そんなに早く諦めるやつはやめてしまえ!!

と熱⾎指導してくださる先⽣もいます。

そして、諦めずに頑張った⼈が最後に褒められるという⾵習も

強く根付いています。

とにかく⼀つのことを必死に貫いて最後まで諦めない姿勢

これが多かれ少なかれ、⼀つの教えとなっています。

なんでこんなことを話しているか、

皆さんならお分かりだと思います。

この教えこそが、FXで多くの⼈が負けてしまう根源でもあります。

トレードでは、この素晴らしい教えが悪になってしまうのです。

とにかく⼀つのことを必死に貫いて最後まで諦めない姿勢

これが幼い頃から教えられるという話を前回しました。

では、トレードでこの姿勢を貫くとどうなるでしょうか?

皆さんは周りの⼈から褒め称えられて、お⾦もどんどん増えていくでしょうか?

答えは当然のようにノーです。

それどころか、ただのトレードが下⼿な⼈として思われ、

さらに資⾦もどんどん減っていくことになります。

相場が上がると思ってエントリーしたけど下がってきた。

でも幼い頃から諦めないことがいいことだと教わってきたから

まだ諦めない。損切をしない。

どんどん下がってきたけどまだまだ諦めない。

諦めないといいことがある。

最後まで諦めない。

。。

資⾦ゼロになって強制ロスカット

。。

と、いうふうに幼い頃から教えられていたことをそのまま実⾏すると

先ほど書いたようにトレードが下⼿で資⾦も減らしてしまう⼈にしかなりません。

FXで負ける⼈が多いのはこの教育が邪魔をしているとさえ⾔えますね。

トレードでは、うまくいかなかったときに早く諦められる⼈が

上⼿なトレーダーとして褒められます。

そして資⾦もどんどん増やすことができます。

損切りがなかなかできない⼈は、あなたが悪いのではなくて、

そういう教育を受けてきたので仕⽅のないことなのです。

ですがトレーダーとして⽣き残っていこうとする以上、

仕⽅ないこととして済ましてしまってはいけません。

なんとかそれを克服するためにこのメルマガがあります。

皆さんは毎⽇少しずつ、⾃分を改造していきましょう。

次はこちら!

メルマガ登録はこちら!!

最新の限定情報が盛りだくさん!

・高精度インディケーターGSIS!
・チャネルライン自動売買ツール GSIS -trade-
・トレード戦略創造自動売買ツール estren
・裁量トレードメンタルコントロール方法!

メルマガ登録する