FXトレードで感じる恐怖を克服する方法!怖いトレードから抜け出そう!【初心者でも実践可能】

Day10

こんにちは!Daichiです。

前回はエントリー方法についてお伝えしました。

ここでご注意!!!

エントリー方法について知れたからと言って、講座を読むことをやめる、なんてことはしないようにしましょう!

そういう人がとても多いので、あえてここでご注意させていただきます。

エントリー方法だけ知っても勝てるようにはなりません。

それは、いままで色んな商材にチャレンジしてきた方ならわかると思います。

エントリーポイントだけ教えてもらっても勝てないのは、そのポイントを使いこなすための技術がないからなのです。

その技術について、これからの講座でじっくりとお話していきます。

FXトレードの恐怖に打ち勝つためのメンタルコントロール技術

FXトレード時にトレーダーを襲うメンタルの弊害「恐怖」

まずは、エントリー方法を使いこなすための技術が必要だということ。覚えておいてください。

エントリーの時に必ずと言って良いほどつきまとうのが、「恐怖」です。

思い出してください。前回勉強したエントリーポイントのひとつ目は、水平ラインタッチでの反発を狙ったエントリーでしたね。

短い時間足で見ると、思いっきり逆張りでエントリーをかける方法になるのが、このひとつ目の方法です。

ナンピンをかける時は、いくら逆張りで入っていようが気にならないものですが、はじめてのポジションをいきなり逆張りで入るのはとても怖いものです。

だからこそ、損切りは5pips程度に設定しているのですが、それでも、負ける可能性が高いと思ってしまうのがこの方法です。

ですが一般的に、こういった大勢が恐怖を感じるようなポイントでエントリーをかけると、利益が出やすいのです。

株だってそうです。なにか不安なニュースが流れて、一度暴落した時に株を買っておくと、利益が出やすいのです。

コロナ相場の時もそうでしたね。日経平均が暴落をしている最中、その中で買いを入れていた人は大きく勝っているわけですから。

一般的に、人々が恐怖におののいている時に勇敢にアクションをとった人が、良い思いをするのです。

これを水平ライントレードにも応用すると、水平ラインタッチでの逆張り的なエントリーは、かなり理にかなった方法になってます。

まず、水平ラインをひいているポイントは、これまで何度も反発をおこしている意識ラインになります。

そういったポイントでエントリーをかけることで、優位なトレードをすることができます。

ここで逆張り的にエントリーをかけるということは、その意識ラインで反発する可能性が高いというこれまでの相場の傾向を利用しているのです。

もしもそこで反発してくれたら、そのトレードでとるリスクの10倍以上のリワードを得られるのですから、そこでエントリーをかけない手はありません。

そこで出てくるのが、損切りにかかる恐怖心です。

この恐怖心をグッと我慢して、エントリーをかけられるかどうかが勝負になってきます。

トレードは自分自身との戦いです。

恐怖心があることを自覚しながらも、それを乗り越えてエントリーをかけるようにしましょう。

もちろん、これはチャート分析でよくよく考えて水平ラインを引いたという前提があります。

適当に引いた水平ラインに対してラインタッチエントリーをかけても負ける可能性が高くなりますからね。

恐怖心に打ち勝つということが、いかに自分のためになることか、実際にやってみればわかると思います。

優秀なトレーダーは優位なポイントで平然とエントリーをかけてきます。そしてトレードのほとんど全てが含み益になるような優位なトレードを展開してきます。

そういったトレーダーになるためにも、初心者のうちは恐怖があってもそれを乗り越えながらトレードをしていく必要があります。

しかし、それも酷なことでもありますし、なかなか実現するのが難しいのもわかります。

できている人からしたら当然のことでも、できない人にとっては、習得するまでに色々な苦労をしなければなりません。

これはトレードだけでなく、何事にも同じことが言えます。

歌が下手な人にとっては、ただしい音程で歌えと言われても、どのようにしたらよいのかわからないものです。

そこで、このトレードする時の恐怖に打ち勝つためのシンプルな方法をお伝えしたいと思います。

FXトレードで恐怖に打ち勝つ簡単な方法

トレーダーがそれぞれのトレードでコントロールできることはロットと損切り幅です。

損切り幅は、前回お話ししたように自動的に決めることができるので、あとはロットを制御するのです。

最初エントリーに恐怖を感じるうちは、自分がギリギリ我慢できるロットでエントリーをかけるようにしましょう。

そこからロットをどのように上げていくのかについては、また別の講座でお伝えする内容になりますが、まずはロットを抑えて、エントリーポイントを必ず守る、という所からスタートしましょう。

そうすることによって、トレードによって変動する金額を抑制することができ、大半の負けるトレーダーが恐怖を感じるポイントでもエントリーをかけることができるようになります。

一見当たり前のことを書いているように見えますが、トレーダーがコントロールできる要素を知ったうえでこういう戦略を取っているのと、何も考えずにロットを適当に決めてトレードするのとでは雲泥の差があります。

ひとつひとつの決定を論理的に組み立てていくことがトレード上達の近道なのです。

まずは恐怖に打ち勝つことこそが優位なトレードを行うために必要なことであることを認識いただければオッケーです!

実際に実行にうつせるようになるにはまだ訓練が必要ですが、まずはその第一歩を踏み出しましょう。

今回の内容をちゃんと読んで理解いただければ、その第一歩としては十分です。

次回以降も、エントリーの技術を学んでいきましょう!

アウトプットキャンペーン実施中!!

現在毎月100pipsを取れるようになる無料講座をメルマガ配信しております!

この記事もその1つですが、現在アウトプットしてより知識を深めていただいたやる気のあるトレーダーには無料プレゼントキャンペーンをしています!

毎月100pipsを取れるトレード講座の詳細はこちらをクリック!

まずは下のフォームから無料メルマガ登録をして無料講座に参加しましょう!!

メルマガ登録はこちら!!

最新の限定情報が盛りだくさん!

・高精度インディケーターGSIS!
・チャネルライン自動売買ツール GSIS -trade-
・トレード戦略創造自動売買ツール estren
・裁量トレードメンタルコントロール方法!

メルマガ登録する