2020.02.06

FXは自動売買ツールで儲かるのか

(メルマガ会員限定コラム) FXと自動売買ツールの相性

FXにおけるトレードでは、ひたすら利益のだせるトレードルールを守り続ける必要があります。

今月ピンチだからあと5000円稼ぎたい!!とか、この前は2000円稼げたから今回はそれよりも多い3000円利益を出したい。という自己都合は通用しません。

もうちょっと待てば損も少なくなるだろう。。という根拠のない理由も自己都合です。

なぜか勝てないトレーダーさんは、そういった自己都合を知らず知らずのうちに勝手に相場にぶつけているのです。

「そんなことわかってる!!俺は自己都合なんか押し付けてないぜ」

という方。本当にあらかじめ決めたルールにしたがってトレードしていますか??

あらかじめ決めたルールというのは、エントリーする前から決まっているものです。

エントリーしたあとは、何も考えずにそのルールにしたがって決済を執行するだけです。

やってます??

そう言われれば・・・みたいな心当たり、ありませんか??

今回のコラムでは、FXと自動売買ツールの相性について考えます。

自動売買ツールは、あらかじめ決められたプログラムに沿って機械的にトレードを執行していきます。

決められたエントリーポイントがきたらエントリーするし、決められた利益確定ポイントにきたら決済します。そして決められた損切りポイントにきたら損切り決済です。

そこにあなたの都合は一切プログラムされていません。

あなたが今5000円欲しそうだから5000円利益が出るまで何もしない、みたいなプログラムは一切組まれていないのです。

そんな忖度されたら怖いですけどね。笑

そういった意味で、自動売買ツールとFXトレードは非常に相性がいいのです。

決められたルールをひたすら守ってトレードしてくれますからね。

では自動売買ツールばかり使えばいいじゃないか、という話になってきますね。その通りです。

しかし、ちゃんとした自動売買ツールの開発はとても難しいのです。

勝てるトレーダーが決めるエントリーの判断は、非常に複雑な情報に基づいて行われます。

自動売買プログラムで、それを再現することはとても高度な技術が必要となります。

それを実現できている自動売買ツールはまだ少ししかありません。

あったとしても、ネット上には公開されずに秘密にされていることが多いです。

僕もGSIS-trade-を作るのにはとても苦労しました。膨大な情報を一気に処理させて最適な判断をプログラムにさせるのはとても大変でした。

最近はIT技術も発展してきて、膨大な情報量を処理する研究もたくさんされています。

GSIS-trade-はそれら学会で発表されているような技術を駆使して苦労して作り上げた最高傑作です。

ちょっと話がそれましたが、自動売買ツールというのはうまく作ればFXととても相性がいいツールなのだということ、理解いただければエンジニアとしても大変嬉しいです。

悲しいことに、少なからず詐欺ツールは存在します。それもすごく悪質な、どうしようも無いドロドロな情けないツールは存在します。

どうかそのようなツールに騙されないように。。

メルマガ登録はこちら!!

最新の限定情報が盛りだくさん!

・高精度インディケーターGSIS!
・チャネルライン自動売買ツール GSIS -trade-
・トレード戦略創造自動売買ツール estren
・裁量トレードメンタルコントロール方法!

メルマガ登録する