2020.01.13

超狭いスプレッド!海外FX口座LandFXの特徴と口座開設方法を徹底開設!

今回ご紹介する「LandFX」は海外FX口座にも関わらず、非常に狭いスプレッド幅で人気のFX口座です。もちろん海外FX口座ですので金融庁が定める最大レバレッジの規制も受けず少ない資金で大きな取引が可能です。FX中級者〜上級者はもちろん、サポートも充実しているため、FX初心者にもおすすめの海外FX口座と言えます。

LandFXは特に下記のトレーダーにおすすめです。

  • 最大500倍のレバレッジを体感したい
  • 少ない資金で海外FXを体験したい
  • 狭いのスプレッド幅でFX取引を行いたい
  • 資金管理が徹底されている海外FX口座を利用したい
  • サポートの充実した海外FX口座で取引したい
  • 約定速度でストレスを感じたくない
  • ボーナスが充実した海外FX口座を使いたい
  • 豊富な通過ペアでトレードを行いたい
  • 出金手続きに手間をかけたくない

この記事ではLandFXのメリットとデメリット、スプレッド幅は本当に狭いのか、安心して取引ができるのかはもちろん、海外FX初心者の方が迷わずに口座開設できるよう、実際の口座開設方法まで詳しく解説します!利用する海外FX口座でお悩みの方は、ぜひこの記事を参考にしてください!

LandFXの魅力的な9の特徴

まずはLandFXの魅力的な特徴を紹介します!LandFXには、どのような魅力やメリットがあるのかを知りましょう!きっと、あなたもLandFXで口座を開設したくなりますよ!

1.LandFXは3種類の口座から選べる

LandFXでは3種類の口座を用意しています。まずは、それぞれの口座の特徴を紹介します。口座の特徴を知り自分に一番あった口座を利用することがFXで利益を得るためには大切です。

口座名称最低入金額最大レバレッジ最小スプレッド
LIVE口座30,000円500倍0.7pips
LPボーナス口座10,000円500倍0.7pips
ECN口座200,000円200倍0.0pips

もっともスタンダードな口座はLIVE口座とLPボーナス口座となり、最小スプレッドは0.7pips、最大レバレッジ500倍で取引を行うことが可能です。またLIVE口座とLPボーナス口座ともに後述するボーナスの利用が可能です。

ECN口座は最大レバレッジが200倍、最低入金額も20万円となり一見するとスペックが低いように思えますが、スプレッドは驚異の0.0pips〜となっています。またECN口座は、他社海外FX口座にありがちな取引手数料も発生しないため、とにかく「スプレッドを狭くしたい!」という方にはおすすめです。ただし後述する、入金ボーナスなどはありません。

LandFXは利用しやすい口座が3種類用意されていますが、FX初心者や中級者であれば、スタンダードなLIVE口座かLPボーナス口座。スキャルピングなど超短期取引をメインに行う上級者であればECN口座の利用がおすすめです!

2.お小遣いの範囲で海外FXにチャレンジできる

LPボーナス口座の最小入金額は10,000円からとなります。もちろん口座開設費用や口座の維持費はかかりませんので、10,000円さえ用意することができれば海外FX取引をはじめることが可能です!しかも最大500倍のレバレッジを利用することができますので、同じ資金でも国内FX口座に比べ、大きな利益を得るチャンスが多くなります。

デモ口座では満足できないFX初心者であっても、お小遣いの範囲内で取引がスタートできるLandFXは非常に魅力的な口座と言えます。

3.他社と比べても圧倒的な低スプレッド

2020年1月8日の日本時間AM2:00現在、LandFXのリアルタイムスプレッド(LPボーナス口座)は下記のようになっています。

通貨ペアスプレッド
EUR/USD0.7pips
USD/JPY0.8pips
GBP/USD1.0pips
USD/CHF1.0pips
USD/CAD1.2pips
AUD/USD1.2pips

日本人FXトレーダーの多くが取引するUSD/JPYやEUR/USDに限って見れば、スプレッドが1.0pipsを下回っています。1.0pips以上のスプレッドが当たり前の海外FX口座ですので、LandFXの低スプレッドは大きな魅力です!

4.安心の完全分離管理と保証

LandFXでは、顧客から預かった資産を最上位の銀行に預け完全に分離させ保管されています。そのため、LandFX側が勝手に顧客の資産を使い込んでしまうなどと言った、海外FX口座にありがちな心配は不要です。

また、金融サービス補償機構(Financial Services Compensation Scheme)に加盟しているため、万が一LandFXが破産した場合でも、50,000ポンドを上限に顧客の資産は保証されます。

完全分離管理と金融サービス補償機構による50,000ポンドを上限とした保証を考えると、LandFXは十分に安心して資産を預けられる海外FX口座と言えます!

5.LandFXの電話サポートは日本語対応

英語が苦手なため海外FX口座の開設を躊躇している方にもLandFXはおすすめです。LandFXの公式ホームページは完全日本語化されていますので、入金から出勤まで全て日本語で手続きを行うことが可能です。

さらにLandFXでは日本時間の平日10時~18時まで日本語による電話対応も行なっています。慣れない海外FX口座ですので、いざという時に日本語で相談できるのは大きなアドバンテージと言えます。

もちろん、メールによるサポートは24時間365日の体制で受け付けていますので、LandFXのサポート体制は満点と言えそうです!

6.約定速度にも力を入れるLandFX

意外と見落としがちな部分ですが、海外FX口座を開設するにあたり、約定速度は非常に重要な要素です。いくら自宅や会社の通信速度が早くても、FX業者側のインフラが整っておらず、約定に時間がかかってしまっては大きなチャンスを逃しかねません。

その点、LandFXはAmazonなどの大企業と提携することにより常にインフラの増強を図っています。公式に約定速度0.035秒を発表していますので、ストレスのないトレードを楽しむことが可能です!

7.魅力的なLandFXの各種ボーナス

LIVE口座とLPボーナス口座ではボーナスが用意されています。それぞれ利用できるボーナスが異なりますので、それぞれの詳細を紹介します。

ボーナス詳細LIVE口座LPボーナス口座
ボーナス金額10%入金ボーナス
5%リカバリボーナス
100%入金ボーナス
(上限50万円)
付与条件規程ロット数を取引後に付与入金時に自動付与
期間無期限終了時期未定

LPボーナス口座は50万円を上限とし、入金時に自動的にボーナスが付与するためおすすめです。また入金するごとにボーナスが付与されますので、初回入金時にまとまった資金を入金する必要もありません。

終了時期は未定ですが、期間限定のボーナスとなりますので、100%ボーナスの恩恵を得たい方は早めに口座開設されることをおすすめします。

LIVE口座のボーナスは10%入金ボーナスと5%リカバリボーナスの組み合わせとなります。10%入金ボーナスは入金時に付与されるわけではなく、一定ロット数の取引後に付与となります。また初回入金額のみ対象となります。ボーナスを受け取る条件は下記の様になかなか厳しめです。

初回入金額必要ロット数ボーナス金額
3万円60万通貨3,000円
10万円200万通貨10,000円
30万円600万通貨30,000円
100万円2,000万通貨100,000円
300万円6,000万通貨300,000円

最低入金額の30,000円を入金した場合、3,000円のボーナスを受け取るために必要な取引ロット数は60万通貨となってしまいます。もちろん必要ロット数を満たす前にロスカットされてしまうとボーナスを受け取る権利も失効してしまいます。(その場合は5%のリカバリボーナス受け取りが可能)

LIVE口座のボーナスは金額も大きくありませんし条件が厳しいですので、ボーナスを目的とするなら、LPボーナス口座を選択するのが良さそうです!

LandFXなら67種類以上の通貨ペアで取引できる

トレード可能な通貨ペアが豊富に用意されているのもLandFXの大きな魅力です。USD/JPYやEUR/USDなど日本人なら誰でも気にかけるであろうメジャー通貨はもちろん、CFHやCADなどのマイナー通貨ももちろん取引可能です。またEUR/ TRY、USD/ HKD、JPY/ NOKなどエキゾチック通貨と呼ばれる通貨ペアも用意されていますので、自分にあった通貨ペアを必ず見つけることができそうです!

ただし、取引量が少ないマイナー通貨やエキゾチック通貨のペアは必然的にスプレッド幅が広くなりますので、実際にトレードを行う際には注意が必要です。FX初心者であれば、まずはUSD/JPYやEUR/USDなどメジャー通貨の中からお気に入りの通貨ペアを見つけると良いでしょう!

専用プリペイドカードがとっても便利

LandFXでは口座開設者用に「Land-FXプリペイドカード」の発行を行っています。別途、プリペイドカードの発行手続きが必要なほか、口座の残高が5,000円以上必要などの条件はありますが、発行することにより専用プリペイドカードを利用し、お近くのATMで利益分の引き出しができるようになります。

また、マスターカードブランドのため、プリペイドカードをクレジットカードのように利用し買い物をすることも可能です。

金融庁の指導により、海外FX業者が発行するプリペイドカードは年々少なくなっています。興味がある方は早めにLandFXで口座開設を行いプリペイドカードの発行手続きを行うことをおすすめします。

LandFXのメリットとデメリット

LandFXを利用するメリット

「LandFXの魅力的な9の特徴」で紹介した様にLandFXを利用するメリットは数多く存在します。中でも海外FX口座としてはトップクラスのスプレッドは大きなメリットです。最大レバレッジも500倍と十分ですしLPボーナス口座なら100%の入金ボーナスも受け取り可能です。

少ない資金を入金し、海外FX口座で大きな取引を行いたいと考えている方に取っては非常に大きなメリットばかりです。もちろん、資金の完全分離管理などFXの経験がある中級者や上級者も安心して利用できる環境が整っています。

LandoFXを利用するデメリット

一見するとメリットばかりのLandFXですが決してデメリットが無いわけではありません。中でも注意したいのが追証に関してです。LandFXでは原則としてゼロカットシステムを搭載し追証はなしとなっています。

しかしLandFXが顧客側に資金がマイナスになった要因があると判断した場合、ゼロカットの対象とはならず追証が発生します。また個別の申請と審査が必要となっています。

LandFXを利用するのであれば追証が発生するリスクを常に念頭におき、あまり無理なエントリーはしないように注意することが大切です。

またLandFXでは公式サイト内で経済ニュースや市場動向、取引に役立つ記事の提供を行っていますが、これらはいずれも英文となっております。もちろん英語が得意な方は問題ありませんが、英語が苦手な方に関してはデメリットと言えるでしょう。

LandFXの口座開設方法

国内FX口座の口座開設には書類のやり取りなど面倒な手続きが必要ですが、LandoFXの口座開設はオンラインのみで全ての手続きが完了します!ここではLandFXの口座を実際に開設する方法を画像を交えてご紹介します!海外FX口座を開設したいFX初心者の方は、ぜひ参考にしてください。

まずはLandFXの公式サイト(https://www.land-fx.com/?language=ja_JP)にアクセスしてください。もちろん公式サイトは完全日本語化されていますので英語が分からない方もご安心ください。

LIVE口座もしくはLPボーナス口座を開設する場合は公式サイト上段メニュー「口座開設」内にある「LIVE口座」を。ECN口座を開設する場合は「ECN口座」を押下してください。

以降はボーナスが充実した初心者向けの「LPボーナス口座」の開設方法をご紹介します。

口座選択と個人情報の入力

LIVE口座開設画面に移ったら属性に関する選択を行います。個人で海外FX口座を開設する場合は「個人」を選択してください。次に口座タイプの設定を行います。下記におすすめの設定方法を記載しますので参考にしてください。

  • Platform Type → 利用する取引ツールの選択です。「MT4」と「MT5」から選択できます。FX初心者であれば操作性が良いMT4をおすすめします。
  • 口座のタイプ → 「LPボーナス」と「LIVE」から選択できます。今回はLPボーナス口座で説明を続けます。
  • 通貨の選択 → 「JPY」と「USD」から選択できます。普段使い慣れているJPY(日本円)を選択することをおすすめします。
  • レバレッジ → 「1倍」から「500倍」まで選択できます。リスクもありますが、少ない資金でも効果的な取引ができる500倍をおすすめします。

続いて個人情報の入力になります。「名前」と「苗字」はそれぞれアルファベットでの記載になりますので注意が必要です。「性別」、「国籍」、「生年月日」もそれぞれ記入を行います。

続いて「個人情報(連絡先)」の入力を進めていきます。

携帯電話番号はSMS認証が必要ですので入力間違いがないように注意してください。携帯電話番号を入力したら「SMS発送」を押下します。

SMSで暗証番号が届いたら4桁の数字を入力し「認証」を押下します。入力には時間制限がありますので、あらかじめ携帯電話を手元に用意しておくとスムーズです!

続いて住所の入力です。氏名と同様に住所もアルファベットでの入力が必要となります。下記の画像を参考にご自宅の住所をアルファベットで入力してください。入力が終わったらページ下部の「次へ」を押下します。

約諾書と本人確認書類アップロード

続いて資産状況の確認や約諾書への承諾、本人確認書類の提出へと進みます。「IB Code (if any)」は、お友達などからLandFXを紹介してもらった場合に入力します。特に紹介がない場合は無記入で問題ありません!「資産状況」と「雇用状況」、「取引経験」はそれぞれ自身に該当する項目を選択してください。

続いて「身分証明書」と「住居証明書」のアップロードです。

LandFXで利用できる「身分証明書」は下記のいずれかとなります。

  • 運転免許証(顔写真の確認出来る面)
  • パスポート(有効期限内)
  • マイナンバーカード(顔写真付き)

LandFXで利用できる「住居証明書」は下記のいずれかとなります。

  • 住民票
  • 銀行およびクレジットカード明細書
  • 公共料金領収明細書

身分証明書は「お名前」「生年月日」「有効期限」「顔写真」が確認できる部分の提出が必要です。なお、運転免許証やマイナンバーカードの裏面を提出する必要はありません。

住居証明書は発行から3ヶ月以内に発行され、「お名前」「住所」「発行日」の全てが記載されている必要があります。

「身分証明書」と「住居証明書」の画像データを用意したらアップロードを行います。「検索」ボタンを押すとデータの参照ができますので身分証明書、住居証明書それぞれ該当する画像データを選択しページ下部の「次へ」を押下してください。

「次へ」ボタンを押すと「約諾書」画面に遷移します。約諾書は英文となりますが、Google翻訳などを活用し一読するようにしましょう!内容を確認し理解できたら、ページ下部にある同意チェックボックスにチェックをし「次へ」ボタンを押下します。

続いて「追加リスク管理」の回答へ移ります。

  • 20歳未満、65歳以上の場合
  • 先物取引及び投資取引の経験が6ヶ月未満の場合
  • 年収が$25,000未満の場合
  • 投資金が純資産の25%以上の場合

上記、質問内容を確認し該当する場合はチェックするようにしてください。なお、該当するリスクがある場合、口座開設の審査に影響が出る場合がありますので注意が必要です。

該当するリスクにチェックを行ったらページ下部にある同意チェックボックスにチェックをし「次へ」ボタンを押下します。

口座開設完了には時間がかかる

以上でLandFXの口座開設手続きは完了です!お疲れ様でした。ページに表示されているように口座開設手続きが完了するまでは1〜2営業日を要します。口座開設手続きが完了すると登録メールアドレスにアカウント情報が送付されます。

万が一、申請内容や確認書類に不備がある場合はLandFXからメールにて不備内容の案内がありますので指示に従い修正を行うようにしてください。

海外FX口座「LandFX」まとめ

今回は人気の海外FX口座「LandFX」について紹介しました。LandFXは最大500倍のレバレッジ、そして海外FX口座の中では最高クラスのスプレッド幅と軍資金が少ないFX初心者でも安心してトレードを楽しめる海外FX口座です。

またLPボーナス口座であれば100%入金ボーナスの恩恵を得られるのも大きなポイントです。追証が発生する可能性があるなどリスクもありますが、資金管理をしっかりと行い無理なトレードをしなければ、そこまで心配する必要もなさそうです。

顧客の資産を完全分離管理するなど信頼性も高いですので、初心者だけではなくFX中級者や上級者の方も、ぜひ口座開設の選択肢に入れてみてください。

メルマガ登録はこちら!!

最新の限定情報が盛りだくさん!

・高精度インディケーターGSIS!
・チャネルライン自動売買ツール GSIS -trade-
・トレード戦略創造自動売買ツール estren
・裁量トレードメンタルコントロール方法!

メルマガ登録する