MT4自動売買ツール「SHINOBI」のEAトレード手法を公開!【裁量トレードにも応用可能】

こんにちは!Daichiです!

先日公開させていただいた、MT4自動売買ツール「SHINOBI」ですが、予想をはるかに超えた注目ぶりに驚きました。笑

無料でお配りしているのが良かったのか?笑

まぁそれは置いておいて、、

この記事では、SHINOBIの紹介記事で書ききれなかった、EAのトレード手法(ロジック)について、細かく説明していきます。

この方法は、裁量トレードでやっても効果がある手法なので、自動売買ツールに興味がない人も読んでみてくださいね!

そして興味がわいたらSHINOBIを使ってやってください!

この記事を読んでわかること 自動売買ツール「SHINOBI」のトレード手法(ロジック)がわかります。トレード手法を理解しておくことで、安心して自動売買ツールを動かすことができるようになります。

自動売買ツールSHINOBIのトレード手法(ロジック)

トレードの前準備:環境認識

まずはトレードの前準備として、環境認識を行います。

大きな時間足で、トレンドの方向を見極めます。直近の高値と安値を特定していき、ダウ理論上で高値更新・安値更新がされていた場合は上昇トレンドと判断します。

逆に、高値切り下げ・安値切り下げがされていた場合は、下降トレンドとしてトレンドを判断します。

このように、トレンドの方向を決定する技術は、GSISのトレンド方向判別(チャネルライン設定)システムが役に立っています。

一度システムが出来上がっていれば、いろんなところにその技術を使いまわしできるので楽チンです(これは運営の話。笑)

トレード時間足での高値・安値算出

トレンド方向が決まったら、上昇トレンドの場合は押し目買い、下降トレンドの場合は戻り売りができるポイントを探していきます。

そのために、トレードする時間足で直近高値と直近安値がどこなのかを算出します。

直近高値と直近安値を自動で算出したら、その頂点を使って、フィボナッチリトレースメントを引きます。

下の画像は、視覚的にわかりやすくしているだけの説明画像です。実際はツールの中で自動計算をしています。

それと、画像は上昇トレンドの場合の例です。

ちなみに、裁量トレードで行うときは自分でチャート上にフィボナッチリトレースメントを引くようにしましょう。

フィボナッチを使うことで、反発しやすいラインをシステムが見つけやすくなります。

実際フィボナッチはトレードでよく使われるテクニカルツールでもあるので、実際のトレードにも親和性が高いエントリーポイントを決めることができるのです。

フィボナッチリトレースメントによるエントリー判定

フィボナッチリトレースメントを引くことができたら、あとはトレードプランを作らせてエントリーを仕掛けていきます。

フィボナッチのラインに到達したらトレンドの方向に対してエントリーをかけていきます。

この時、分割エントリー手法を採用し、各ラインに到達するたびにエントリーを仕掛けます。

押し目買いのエントリーが入りやすいポイントでポジションを積み重ねていくことで、大きな利益を狙うことができます。

この時、単純にエントリーを入れているのではなく、システム内部では損切りの位置も設定しています。

その損切りの位置と、エントリーをかけるポイントから、ロットを自動計算してポジションを取ります。

大体は損切りの幅に余裕を持たせるため、最小ロット0.01でエントリーされることが多いです。

その後、分割エントリーをする場合には、損切り額を考慮しながらロットの大きさを調整して、出来るだけロットを大きくしていきます。

ナンピンマーチンのように、ただただロットを倍にしているわけではない点が優れているところ!

利益を伸ばしてポジションを決済

分割エントリーしたポジションがうまく伸びて押し目買いが成功したら、利確決済されます。

この時、押し目が深ければ深いほど、利益も大きくなるようになっています。

kakugoでは、利益確定の金額が固定的でしたが、利益をしっかりと伸ばせるような設計にすることでパワーアップしました。

損切りになるパターンは、最後のフィボナッチリトレースメント(0.236)を下抜け確定したところで損切りされます。

損切りされるのはかなり精神的にもダメージをくらいますが、次のトレードに向けた準備だと思ってポジティブに考えましょう!

損切りになった後に余計なトレードをしない、というのも自動売買ツールの良いところです。

ついついロット管理を怠ってしまうという人や、損切りができないという人、そして損切りした後に心が乱れてしまう人は、ぜひ自動売買ツールを使ってみてください。

SHINOBIは、総合的にみても安定して動いてくれるツールに仕上がっています。

SHINOBIについては以下の記事からご覧ください。

           
 必ず読んでおきたいFX本【無料!】  
 

FXトレードを勉強するなら必ずこの本を読んでおきましょう。最低限の知識で必要です。

 

なかなかちゃんとした本も少ないですが、しっかりと基礎から学べる本なので本当におすすめできます。  

 

この本を読んでからFXの成績もかなり変わりました。  

しかもいまなら無料プレゼント中です!今のうちに入手しておきましょう。  

 無料でおすすめFXの本を入手する(大衆心理を利用したトレード方法)

         

メルマガ登録はこちら!!

最新の限定情報が盛りだくさん!

・高精度インディケーターGSIS!
・チャネルAI自動売買ツール GSIS Super
・スイングトレード戦略解説!
・裁量トレードメンタルコントロール方法!

メルマガ登録する