超損小!超利大!多くの投資家が着目するラインを自動で学習してチャネルラインを引いてくれる、FXトレーダー必須のインディケータ「GSIS」超損小!超利大!多くの投資家が着目するラインを自動で学習してチャネルラインを引いてくれる、FXトレーダー必須のインディケータ「GSIS」

インディケータ GSIS ご利用までの流れ インディケータ GSIS ご利用までの流れ

  • STEP1無料メルマガ登録
  • STEP2登録完了メールにてダウンロードページへ
  • STEP3インストール
  • STEP4口座とインディケータGSISの連携設定
  • STEP5インディケータGSISのご利用可能

まずは、完全無料メルマガ登録! まずは、完全無料メルマガ登録!

登録完了メールにてダウンロードページをご案内いたします。

特典 特典

登録する

こんな経験はありませんか? こんな経験はありませんか?

なんとかしたい!

  • チェック他社のインディケータのチャネルラインが雑
  • チェック精度が悪いので当てにし難い
  • チェック見た目のデザインじゃなくて、精度を高めて欲しい
  • チェックトレンドが変わったときのチャネルラインが当てにならない
  • チェックいろんなラインが表示されていて見にくい

人工知能研究のノウハウを活かして開発されたインディケータ GSIS なら大丈夫! 人工知能研究のノウハウを活かして開発されたインディケータ GSIS なら大丈夫!

全て解決!
  • ● 実際のトレードに使える正確で高精度なチャネルライン
  • ● 相場状況を監視して学習する
  • ● 日々の学習により、より高度なラインが引けるようになる
  • ロングでもショートでもエントリー時に使える
  • 損切もかなり小さく抑えられる
  • リスクリワード比率が良い
  • ● 相場環境さえ認識していればトレードがラクに行える

相場を学習し、成長し続ける! 相場を学習し、成長し続ける!

各チャートでの検証結果 各チャートでの検証結果

ニュージーランドドル / 円チャート

【 チャネルライン下限に触れる前 】
【 チャネルライン下限に触れる前 】
↓
【 チャネルライン下限に触れた後 】
【 チャネルライン下限に触れた後 】

チャネルライン下限に触れた頃から見事に反発!
下限の位置でロングエントリーをしておくだけで利益!

米ドル / 円チャート

【 チャネルライン上限に触れる前 】
【 チャネルライン上限に触れる前 】
↓
【 チャネルライン上限に触れた後 】
【 チャネルライン上限に触れた後 】

大きなチャネルラインでちょうど反発して下落!
チャネル上限の適切なタイミングで利益確定ができます!

POINT
最初のチャートで表示されていた小さな上昇チャネルラインが、次のチャートでは消えていることがわかります。
インディケータGSISでは不要になったチャネルラインや、トレードに使わなくなったチャネルラインは自動で削除して、チャートを見やすくする機能も搭載しています。現在トレードで使えるラインが見えるのでとても便利です。

ユーロ / 豪ドルチャート

【 上昇チャネルラインの下抜け 】
【 上昇チャネルラインの下抜け 】
↓
【 下降チャネルラインの生成 】
【 下降チャネルラインの生成 】

上昇チャネルラインの下限を下抜けした時のチャート。
トレンド転換の可能性を示唆している場面です。
それに合わせて新しいトレンドライン(下降チャネルライン)を自動生成。
トレンド転換時でも、即座に投資家が着目するラインを判別。
自動でチャネルラインを引き直してくれます。

米ドル / スイスフランチャート

【 上昇チャネルラインの下抜け 】
【 上昇チャネルラインの下抜け 】
↓
【 下降チャネルラインの上限で下落 】
【 下降チャネルラインの上限で下落 】

上昇チャネルラインを下抜けして、下降チャネルラインに遷移した状態です。
遷移後の下降チャネルラインの上限に触れた頃に下落。
自動で引かれるチャネルラインを見て取引をすれば良いだけ!

【 対象通貨ペア 】AUDJPY、AUDUSD、AUDCAD、AUDNZD、CADJPY、CHFJPY、EURAUD、EURUSD、EURGBP、EURJPY、GBPUSD、GBPJPY、NZDJPY、NZDUSD、USDCAD、USDCHF、USDJPY、GOLD

インディケータ GSIS ご利用までの流れ インディケータ GSIS ご利用までの流れ

  • STEP1無料メルマガ登録
  • STEP2登録完了メールにてダウンロードページへ
  • STEP3インストール
  • STEP4口座とインディケータGSISの連携設定
  • STEP5インディケータGSISのご利用可能

まずは、完全無料メルマガ登録! まずは、完全無料メルマガ登録!

登録完了メールにてダウンロードページをご案内いたします。

特典 特典

登録する

なぜこんなに高精度なのか なぜこんなに高精度なのか

GSISがこのように高精度チャネルラインを提示できるのは、
多くの投資家が注目する可能性の高いラインを
自動で学習しながら判別してくれる
からです。

過去の値動きをデータベースに蓄積し、大量のデータを解析することにより、
自動で投資家たちが注目しているラインを自動判別できるようにしています。

実際に利用されているユーザーの声 実際に利用されているユーザーの声

  • M.Kさん

    M.Kさん

    裁量において自分に足りないものも見えてきて、裁量にますます興味が湧いています。
    今後ともよろしくお願いします!

  • K.Sさん

    K.Sさん

    週末、チャネル表示するペア全部チェックしてみました。
    ユロオジが綺麗にみえたので、ユロオジLから入ってみましたがいい感じ効いてます。
    短期トレードがメインでしたので、スイング気味でこういったトレードも兼業向きでいいですね。

  • D.Dさん

    D.Dさん

    GSISは順調に利益上げ続けてくれています!ありがとうございます!

  • Y.Sさん

    Y.Sさん

    チャネルライントレードの記事と一緒に読ませていただくとすごいわかりやすかったです。
    なによりいくつかの時間足をどうやってみて、ひとつのながれの予測に結びつけていくのかが、
    なんとなくわかりました。
    読んだのと自分で分析するのは大違いですが、がんばります。

  • Y.Tさん

    Y.Tさん

    アートなテイストを醸してますね。
    学習するGSIS先輩について行けるよう自分のトレードもアップグレードしていきます。

よくある質問 よくある質問

FX初心者でも使える?
もちろんできます。
ツールを設置して動かすまでの詳しいマニュアルも無料でお渡ししますのでご安心ください。
設置のためのマニュアルもお渡しします!
スマホでも使える?
はい、使えます。
Windowsパソコンで動かすツールですが、VPSを使うことでスマホだけでも稼働させることができます。外出先でも自動売買ツールの状況を確認できるのですごく重宝します。
マニュアルで詳細をご案内していますのでご安心ください。
VPSについてはこちらの記事にまとめております。
Windowsじゃなくてもできる?
動作自体はWindowsパソコンが必要ですが、これもVPSを使うことでスマホでもMacでも使えるようになりますのでご安心ください。
VPSの方法は上の質問に詳細記事を載せていますのでご覧ください。
証拠金はいくら必要ですか?
証拠金はいくらでもいいです。インディケータなので各自で好きな証拠金で裁量トレードをすることができます。
分からないことがあったらサポートはある?
はい、もちろんです。
公式LINEを用意しておりますので、そちらにご連絡いただければサポートさせて頂きます。
色々な問い合わせがたくさんきている場合は、順番にお答えするので返答が遅くなる場合もありますがご了承ください。
すぐにインディケータを受け取ることができる?
ライセンス登録する口座の申請が必要ですが、承認されればすぐに利用できます。基本的には2日以内に承認されるようにしています。
メルマガ登録したけど登録完了メールが届いてない!
稀に自動的に「迷惑メールフォルダ」などに振り分けられていることがあります。
特にGmailなどは自動的に振り分けをされることが多いので、迷惑メールフォルダなど、別のフォルダをご確認ください。
好きな時にツールの使用をやめてもいい?
もちろんです。好きな時に止めることもできますし、好きな時に再開することもできます。
トレード運用に関しては全ては自由です。
口座からの資金出金についても自由で、特に制限を設けていません。
運営側では皆さんの口座の運用資金を管理することはできないようになっているので、ご安心ください。
ちなみに、そういった資金の縛りや出金の縛りを設けているツールはお使いにならない方が良いです。詐欺の可能性が高いです。お気をつけください!
既に存在する自動チャネルラインを作ってくれるインディケータとどう違う?
GSISは多くの投資家たちが注目する位置を常に学習し続けて、トレードに使えるラインのみを表示していきます。
海外のインディケータに似たようなものがありますが、それは頂点と頂点を結んでチャネルラインを見せているだけで、精度がかなり低いです。さらに、トレードで実際に使えるラインが表示されることはかなり稀なので、使えるものはほぼありません。
別に回している自動売買ツールと併用することはできる?
はい、できます。他の自動売買ツールはマジックナンバーといって、自動売買のポジションかどうかを判別できるコードを持たせているので、GSISで裁量トレードとして持ったポジションとは区別することができます。
チャートの左上に赤い文字が表示されてチャネルラインが見れない
ツールオプションにデータ取得用のURLが記載されているか、ライセンス認証のメールが届いているか確認してください。
もう一度、設定マニュアルを確認してみて、それでもわからなければ連絡をください。
口座作成の際、レバレッジなどの設定に指定はありますか??
ないです。一例としてレバレッジ設定などの方法を提示していますが、各自で自由に設定してください。
例えば、レバレッジ100倍までしか選べない方は100倍で口座開設していただいても構いません。
チャネルラインが引かれる頃にはトレンドが終わってるのではないですか?
トレンドが終わった後になって引かれるということはありません。あくまでもこれからトレードに使うことのできるラインのみ表示されます。
長期的なチャネルラインも引かれるので、スイングにも使えます。
一般的なチャネルラインと同様、チャネルラインをブレイクすることはありますが、その場合は相場の様子をみて再度有効なチャネルラインが引かれることになります。

未来が見える 未来が見える

さあ、あなたも、超損小!超利大!を実現してください。FXトレーダー必須のインディケータ「GSIS」 さあ、あなたも、超損小!超利大!を実現してください。FXトレーダー必須のインディケータ「GSIS」

インディケータ GSIS ご利用までの流れ インディケータ GSIS ご利用までの流れ

  • STEP1無料メルマガ登録
  • STEP2登録完了メールにてダウンロードページへ
  • STEP3インストール
  • STEP4口座とインディケータGSISの連携設定
  • STEP5インディケータGSISのご利用可能

まずは、完全無料メルマガ登録! まずは、完全無料メルマガ登録!

登録完了メールにてダウンロードページをご案内いたします。

特典 特典

登録する